本文へ移動

フォトアルバム

保育園での子どもたちの様子

つくってあそぶ『あきのもり』

2021-11-17
テーマは「あきのもり」各クラスがそれぞれ秋の森のイメージで制作にとりくみました
「あきのもり」にみんな遊びにいらっしゃ~い
お散歩で拾ってきた葉っぱやどんぐりをつけて森の木をつくりました
森の中にはお芋畑もありますよ
「どんぐりひろい」や「カエルの草むら」もあります
各クラスが工夫を凝らして、「木」の制作をしました。拾ってきた落ち葉の版画や芋スタンプ、ちぎり紙や輪つなぎ、ぬたくりやタンポで葉っぱを作ったり、散歩で拾ってきた落ち葉やどんぐりを貼り付けたりと、とても個性的な木々が並ぶ森の中に、お芋の畑があったり、どんぐりが転がる小枝の坂道や、どんぐり拾いの落ち葉の道、草むらには「ぴょんぴょこカエル」、松ぼっくりやどんぐりで作った小さな動物などなど…「あきのもり」はとても楽しい遊び場です。クラスごとに秋の散歩を楽しみました。
TOPへ戻る