本文へ移動

フォトアルバム

保育園での子どもたちの様子

『カプラ』ワークショップ

2019-09-12
初めに説明を聞いてから…興味津々な子どもたち
まずは積んでみよう!「一緒にやろう」
こんなに高くなった!そーっとね
きりんぐみさんも楽しそうね
『ナイアガラ』…この後の崩れ方が、まさしくナイアガラ!!
9月5日、カプラワークショップをしました。
カプラとは、小さい子どもたちでも持ちやすく積みやすい積み木です。積んだり並べたり、いろいろなものが作れます。たくさんのカプラに目がキラキラ。まずは積んでみよう、と積み始めました。友だちと一緒に積んだり、一人で黙々と積んだり、慣れてくるとだんだん複雑な形に積めるようになってきました。①友だちの作品を大切にする②カプラを大切にする③もし壊してしまったら「ごめんね」を言う、の3点のお約束を守って、たっぷり遊びました。とても楽しかったです。
TOPへ戻る